元フィギュアスケートの選手で、現在はプロスケーターとして活動している浅田真央ちゃん♪

本当に可愛くてスタイル抜群ですよね!

今回は、大人気♪浅田真央ちゃんのバストアップ方法についてご紹介させて頂きたいと思います!

浅田真央ちゃんってどんな子なの?

引用:https://the-ans.jp/news/3421/

フィギュアスケートの選手として大活躍していた浅田真央ちゃん、誰からも愛されるルックスと抜群のスタイル、天使のような笑顔で幅広い年代の方から注目されていますよね♪

まずは、そんな浅田真央ちゃんについてご紹介していきますね!

1990年9月25日生まれのB型、愛知県名古屋市出身です。

身長は163cm、体重は47kg、スリーサイズは公開されていないようですね。

とってもスレンダーな体系の浅田真央ちゃんなんですが、最近バストがかなりふっくらしてきたと言われているんですよ!

浅田真央ちゃんのバストが急成長したのは、いったいどうしてなのか?

とっても気になりますよね!

浅田真央ちゃんのバストアップ方法って?

引用:http://strobolights.xyz/web/2017/04/13/mao/

すらっと伸びた手足、きゅっとくびれたウエスト、とっても羨ましいですよね!

そして、最近ではバストもふっくら大きくなってきたと話題になっているんです♪

ほっそりとした体系をキープしながらバストはふっくら♪

いったいどのような事を意識していけば、浅田真央ちゃんのような体系になることができるのでしょうか?

ここからは、浅田真央ちゃんのバストアップ方法や美容法について、ご紹介させて頂きたいと思います♪

まずは食事!

引用:https://macaro-ni.jp/32547

すっきり美しい体型を作るには、まず食事に気を付けることが大切ですよね!

浅田真央ちゃんも、栄養管理士の指示をもらいながら、毎日きちんと栄養を摂ることができるようにしているみたいです。

指示通りにしっかりと栄養を摂取するため、毎日自炊をするという事を心掛けているんだとか♪

ポイントは、体重を増やさずに栄養をしっかり摂るという事で、とにかく野菜をたくさん食べるようにして、炭水化物の量は控えめにしているそうです。

特に意識して食べているのは、野菜・豆腐・海藻類などで、スープに入れて食べたりもしているみたいですね。

そして、油は必要以上に取らないように意識しているようです。

豊富な食材を使って、しっかりと自炊をしているというのは、しっかりと身体を管理する上でとても大切なことなんです。

余計なものは取らずに、必要なものだけ取ることができるので、できれば浅田真央ちゃんのように自炊をする事ができたら良いですね!

筋肉を鍛える

さすがはアスリート!

浅田真央ちゃんは、しっかりと身体を鍛えているので、全身に程よく筋肉がついています。

ダイエットやバストアップを成功させるためには、ただ細いというだけ、ただバストに脂肪がついていればいいというだけではダメですよね。

本当のスタイルの良さを手に入れるには、ある程度の筋肉も必要になってきます。

程よくバランス良く筋肉が付いていれば、身体が引き締まって見えますし、代謝もアップするんですね。

そして、キレイなバストをキープするには、バスト周辺の筋肉を鍛えるという事も大切!

バスト周辺の筋肉が衰えてしまっていると、バストをしっかりとキープすることができなくなってしまうので、バストはだんだん下向きになっていってしまうんですね。

もちろん、バストを支えているのは筋肉だけではありませんが、筋肉量が少なくなってしまう事で、筋肉と一緒にバストを支えているクーパー靭帯に負担が掛かってしまうんですね。

クーパー靭帯というのは、一度でも伸びたり切れたりしてしまうと、もう元に戻すことはできないんです。

そうなると、そのままどんどんバストの位置は下がっていってしまうという事になりますよね。

筋トレは、やり過ぎてしまうとゴツゴツとした体型になってしまうので、「程よく」という事がポイントですね。

さらに、バスト周辺の筋肉を鍛えすぎてしまうと、バストのふんわり感がなくなってしまうこともあるので、注意が必要です。

美しいスタイルを維持するためには、浅田真央ちゃんのように筋トレをするという事が大切なんですね。

睡眠をしっかり取る

睡眠をしっかり取るというのは、キレイな体系を維持するためにも、健康な身体を作るためにも必要になってくることですよね。

浅田真央ちゃんも、毎日8時間睡眠を取るようにするなど、きちんと意識しているみたいですね。

お気に入りのマットレスもあるようで、浅田真央ちゃんにとって睡眠というのはとても大切なものなんだという事がわかりますね。

睡眠がしっかり取れていないと、身体のバランスが崩れてしまい、自律神経が乱れてしまう事があります。

自律神経の乱れは、身体にさまざまな悪影響を及ぼすことになり、ダイエットやバストアップの邪魔をすることになってしまいます。

自律神経が整っていないと、女性ホルモンの分泌量も少なくなってしまいます。

女性ホルモンは、ふっくら魅力的なバストを作るために欠かせないものですよね。

バストを大きくするためには、乳腺を発達させるという事が大切!

乳腺を発達させてあげると、その周辺の脂肪がつくようになり、ふっくらとしたバストを作ることができるというわけなんですね。

この乳腺の発達に必要になってくるのが、女性ホルモンなんです。

女性ホルモンが乳腺に働きかけることによって、ふっくら大きなバストを作ることができるんですね。

忙しかったり、ついついスマホを触ってしまったりと、寝不足になってしまうことが多い現代の女性たちですが、美BODYを作るためには絶対に必要なものなので、これからはいつもより少し早く眠ることができるようになると良いですね!

お風呂でリラックス

引用:http://gjewel.jp/bathing-a-bathtub/

浅田真央ちゃんは、お風呂に入ることが大好きなようで、寝る前にゆっくりと湯船に浸かるようにしているそうです。

さらに時間に余裕がある時には、半身浴をする事もあるみたいですね。

ゆっくりと湯船に浸かって身体を温めるというのは、美容と健康にとっても効果があります。

身体が冷えている状態が続くと、血流やリンパの流れが悪くなり、バストアップやダイエットの妨げになってしまうんですね。

血流が悪くなると、身体の中にある老廃物はスムーズに運ばれなくなってしまい、そのまま溜まっていってしまいます。

老廃物が溜まったままになってしまうと、バストアップに必要な栄養やホルモンもうまく流れていくことができなくなってしまうのです。

これではバストアップを成功させることはできなくなってしまうので、老廃物を溜めないように血流を良くしてあげることが大切なんですね。

身体を温めてあげれば、一日の疲れも取れますし、お肌もキレイになれちゃいますよ!

おすすめのバストアップ方法は?

引用:https://www.radioekata.org/archives/25

浅田真央ちゃんは、しっかりと自分の身体を管理できているので、あれだけの美しいスタイルをキープできているんでしょうね。

キレイなバストを作るための方法は、他にも色々とあります。

ここからは、おすすめのバストアップ方法をご紹介していきたいと思います♪

バスト周辺の筋肉を鍛える

先程も少しお話させて頂いたように、形のキレイなバストをキープするためには、バスト周辺の筋肉を鍛えてあげると良いんですね。

ポイントとなる筋肉は、大胸筋・小胸筋・背筋!

これらの筋肉を鍛えてあげることで、バストを正しい位置でキープし、その結果美しいスタイルを作ることができるんです♪

大胸筋を鍛えるのにおすすめの筋トレは、合掌ポーズ♪

バストの前で両手のひらを合わせ、両方から押し合うだけでOKという、とても簡単なバストアップ方法になります。

背筋を真っ直ぐに伸ばして、バスト周辺の筋肉に効いていることを意識しながらやってみて下さいね!

大豆製品を食べる

引用:http://ganmaga.jp/archives/730

筋トレで土台を作ってあげたら、今度は食べ物でバストアップ効果を狙っちゃいましょう♪

バストアップにおすすめなのは、やっぱり大豆製品!

大豆に含まれる大豆イソフラボンは、女性ホルモンの一種であるエストロゲンと同じような働きをしてくれるものなんです。

エストロゲンは、ストレスや生活習慣の乱れによって減少してしまう事があります。

そんな時には、大豆製品を食べて大豆イソフラボンを摂取しましょう。

エストロゲンが足りていなくても、その分大豆イソフラボンがサポートしてくれるんですね。

豆腐・豆乳・納豆など、毎日の食事に取り入れやすいものばかりなので、意識して加えてみるといいかもしれませんね。

いかがでしたでしょうか?

引用:http://news.nicovideo.jp/watch/nw3286955

誰からも愛される可愛さで、スタイルも抜群な浅田真央ちゃん♪

そのスタイルをキープするために、色々な努力をしていたんですね!

今よりもっとキレイなスタイルを・・と思っている方は、ぜひこの記事を参考にしてみて下さいね。