アコムのCMで有名になった小野真弓ちゃん♪

とっても可愛い小野真弓ちゃんが、バストアップに成功したと話題になっていますよね!

今回は、そんな小野真弓ちゃんのバストアップ方法について、ご紹介させて頂きたいと思います♪

小野真弓ちゃんってどんな子なの?

引用:http://gree.jp/ono_mayumi/blog/entry/572580597

可愛いだけじゃなく、スタイルも抜群な小野真弓ちゃんのバストアップ方法が気になりますが、まずはプロフィールから見ていきたいと思います♪

1981年3月12日生まれのO型、千葉県流山市出身です。

身長は160cm、体重は45kg、スリーサイズは82cm-58cm-85cmです。

こうしてみても、ほっそりとしているのにメリハリのあるスタイルだという事が分かりますよね!

小野真弓ちゃんは、そのスタイルをキープするために、普段どのようなことを意識しているのでしょうか?

小野真弓ちゃんのバストアップ方法って?

引用:https://saisin-news.com/2018/03/30/onomayumi-genzai/

バストは程よくふっくらとしていて、ウエストはきゅっと引き締まっている・・

そんなスタイル、憧れちゃいますよね!

小野真弓ちゃんのようなメリハリのあるスタイルをキープするために、どのようなことを意識していけばいいのでしょうか?

ここからは、小野真弓ちゃんのバストアップ方法について見ていきたいと思います♪

大豆製品をよく食べる

引用:http://premama-check.com/?p=835

小野真弓ちゃんは、大豆製品をたくさん食べているようですね!

一人暮らしを始めた頃、夕食を大豆製品中心にし始めたそうなんです。

豆乳を飲んだり、豆腐や納豆を食べたり・・

とにかくたくさん大豆製品を食べるようにしていたら、なんとバストのサイズがCからDになり、そこからまたさらにサイズアップしてEカップになったとか!

これはかなりすごい結果ですよね!

引用:https://lady-2.jp/drugstore-bustup-cream

大豆には大豆イソフラボンという成分が含まれていて、その成分がバストアップに欠かせない女性ホルモンの一種であるエストロゲンと、同じような働きをしてくれるんですね。

エストロゲンは、不規則な生活をしていたり、強いストレスが原因となって、その分泌量が少なくなってしまうことがあるんですね。

分泌量が少なくなってしまうと、バストアップに必要なエストロゲンを十分に運び届けることができなくなってしまいます。

これでは、いくら努力をしてもバストアップを成功させることは難しいでしょう。

バストをふっくらと成長させるためには、バストの中にある乳腺を発達させてあげなければいけません。

乳腺が発達するとその乳腺のまわりに脂肪がつくようになるので、ふっくらとしたバストに成長することができるんですね。

この乳腺の発達に必要なのが、エストロゲンというわけなんです。

エストロゲンが体内で安定して分泌されていない時は、大豆製品を食べて大豆イソフラボンを摂取する必要があるんですね。

エストロゲンが足りていない分を補う事ができれば、ふっくら魅力的なバストに近づくことができるでしょう♪

ただ、大豆イソフラボンを摂る時には、一日の摂取量をしっかりと守るようにして下さい。

摂り過ぎてしまうのは、身体に悪影響を及ぼすこともあるので注意が必要ですよ!

マッサージをする

大豆製品をたくさん食べるという事以外に、小野真弓ちゃん取り組んでいたのが「マッサージをする」ということなんです。

小野真弓ちゃんがいつも念入りにマッサージしていたのは、「デコルテ」なんですね。

スクラブが入ったもので、くるくると円を描くようにマッサージしていたそうです。

そのマッサージを続けていくと、なんと3カップもサイズアップしたということなんですね。

先程ご紹介した大豆製品を食べるという事と、一緒に行っていたのがさらによかったのかもしれませんね!

そして、デコルテの上にある鎖骨にはリンパ節があり、そこには身体の中の色々なところから老廃物が流れてきているんです。

このリンパの流れが悪くなってしまうと、バストの成長に大きな影響が出てきてしまう事になるんですね。

先程ご紹介したエストロゲンやバストアップに必要な栄養は、リンパ液や血液によって運ばれていきます。

そのリンパ液や血液の通り道であるところに老廃物が溜まってしまっていると、ホルモンも栄養もスムーズに流れていかなくなってしまいます。

これでは、いくらバストアップのために努力をしても、そのほとんどが無駄になってしまいますよね。

そのようなことにならないようにするためにも、しっかりとマッサージして流れを良くしてあげることがあ大切なんですね。

バストアップに関わっているリンパは、鎖骨だけではありません。

脇の下のリンパも大きく関わっているんですよ!

ここも鎖骨と同じように老廃物が溜まりやすいところなので、念入りにマッサージする必要があります。

脇の下に老廃物が溜まったままにしてしまうと、最悪の場合、病気になってしまうという事もあるので、気を付けていけたら良いですね。

バスト周辺のリンパを毎日しっかりとマッサージしていけば、ホルモンや栄養は乳腺までスムーズに届くようになり、ふっくらバストに成長することができるでしょう。

ゆっくり半身浴を・・

引用:http://www.mammemo.net/article/436799189.html

小野真弓ちゃんは、ゆっくりと半身浴をして身体を温めるという事も意識しているみたいですね。

半身浴でゆっくり時間をかけて温まることで、身体の芯からぽかぽか温かくなってきます。

身体が温まってくると代謝がアップするので、血液の流れもリンパの流れも良くなってくるんですね。

たくさん汗をかけばダイエット効果も期待できちゃいますし、バストアップとダイエットを同時に成功させたいという方にはとってもおすすめなんです!

身体の冷えはバストアップにもダイエットにも良くありません。

とにかく、身体は冷やさないように・・

という事になりますね。

長くお風呂に入っているのはちょっと苦手・・という場合は、お風呂の中に持っていけるようなもので、時間をつぶすことができるようなものを用意すると良いですね。

香りのいい入浴剤を使うのもおすすめですよ!

ゆったりとリラックスした気分になり、ストレス解消にもつながります。

ですから、できるだけ時間を作って、小野真弓ちゃんのようにゆっくり半身浴をしてみて下さいね♪

ストレッチをする

小野真弓ちゃんは、柔軟な身体を作るために、ストレッチをすることも忘れていないみたいですね。

身体が固まったままになっていると、血液の流れにも影響が出てきてしまいます。

先程からお話させて頂いているように、血液の流れが悪くなるとバストアップにも良くないので、できるだけ流れを悪くしないように気を付けなければいけないんですね。

背中の方が凝り固まってしまうのも、バストアップの妨げになってしまいます。

背中にある肩甲骨周辺は、特に意識してほぐしていきたいところなんです。

肩甲骨の辺りが凝り固まってしまうと、血液の流れはさらに悪くなってしまいますし、バストを支えるために必要な背筋もかたくなってしまうんです。

バストが下向きにならずに上を向いていられるのは、クーパー靭帯の他に大胸筋・小胸筋・背筋などの筋肉が支えてくれているからなんですね。

でも、背筋が硬くこわばってしまっていると、しっかりと支えることができなくなってしまうので、ゆっくりとほぐしていけたらいいですよね。

柔らかな身体を作るには、小野真弓ちゃんのようにストレッチをするのがおすすめ!

特に入浴後などの身体が温まっている時だと、より効果が高まります♪

腹筋をする

引用:https://www.life-rhythm.net/diet-abs/

小野真弓ちゃんは、引き締まったウエストを作るために、毎日腹筋もしているようですよ。

バストをふっくらと見せるためには、きゅっと引き締まったウエストを作ると良いんですね♪

ウエストがほっそりとしていると、メリハリがあってバストも大きく見えるようになるんですよ。

程よく筋肉をつけてあげれば脂肪もつきにくくなるので、ほっそり美しいスタイルを維持することができるでしょう。

白湯を飲む

多くの女優さんやモデルさんが飲んでいる白湯、小野真弓ちゃんも意識して飲むようにしているみたいですね。

沸騰させたお湯をしばらく置いて、50度くらいまで冷ましてから飲むそうです。

身体の中から温まることができるので、夜寝る前にも飲むようにしているんだそうですよ。

白湯を飲むようにすると、夜深く眠ることができるようになりますし、代謝をアップさせることもできます。

長く続けていると冷え性を改善することができるので、もっとキレイになりたいという女性にはぴったりなんですね。

いかがでしたでしょうか?

引用:https://instagrammernews.com/detail/1750668575792987197

可愛くてスタイルも抜群の小野真弓ちゃんは、そのスタイルをキープするために色々な努力をしていたんですね。

その方法は、どれも難しいものではないので、今よりもっとキレイになりたい!という方は、ぜひこの記事を参考にしてみて下さいね!